崩壊3rd
崩壊3rd攻略サイト
大鎌の使者の攻略と報酬 | リタ生誕祭
【崩壊3rd】大鎌の使者の攻略と報酬 | リタ生誕祭

【崩壊3rd】大鎌の使者の攻略と報酬 | リタ生誕祭

最終更新 :
崩壊3rd攻略からのお知らせ
最新リセマラランキングはこちら!
おすすめの関連記事

崩壊3rdにおけるリタ生誕祭イベント「大鎌の使者」の攻略と報酬をまとめています。ハイスコアを取るコツも掲載しているので、崩壊3rdで大鎌の使者を攻略する際の参考にしてください。

大鎌の使者のバナー

目次

その他のリタ生誕祭イベントはこちら

大鎌の使者の概要

イベント期間と主な報酬

開催期間2/22(金)10:00 〜 3/15(金)10:00
参加条件艦長レベル20以上
主な報酬聖痕「リタ・ハートの女王(T)」

3つの難易度が存在する

開放日時 / 条件
難易度Ⅰ2/22(金)10:00 〜 3/1(金)10:00
艦長レベル20以上
難易度Ⅱ3/1(金)10:00 〜 3/15(金)10:00
総スコア30000以上
艦長レベル40以上
難易度Ⅲ3/1(金)10:00 〜 3/15(金)10:00
総スコア30000以上
艦長レベル60以上

大鎌の使者は3つの段階に分かれており、上記のスケジュールでクエストが開放される。なお、難易度Ⅱ&Ⅲの開放には条件が設定されているので、あらかじめ確認しておこう。

各ステージの最高スコアを合計

時間スコア上限5000
クリア時間が短いほど高くなる
クリアできなかった場合は0
撃破スコア上限5000
クエストをクリアしたら満点(5000)

時間スコア・撃破スコアの2種類を合算して採点される。どちらも5000点ずつ、各クエストのスコア上限は合計して10000となる。この合計スコアに応じて報酬を受け取ることが可能。

イベント任務クリアでイベント聖痕

期間中に大鎌の使者に関連するイベント任務が追加され、累計10個のイベント任務をクリアするとイベント聖痕「リタ・ハートの女王(T)」を獲得。

大鎌の使者の各ステージ攻略

第一防衛ラインの攻略

クエスト効果
【固有効果】本クエスト内、戦乙女は基地、神の鍵、勲章効果のバフに影響されない
【傲慢Ⅰ】出場時に傲慢シールドを展開、攻撃を受けると、一度だけダメージを無効にし、短時間の無敵状態になる。極限回避することでシールドをリセットでき、さらに4秒間全ダメージ+50%
使用できるキャラ
リタ(暗黒の薔薇)

シールド展開時は攻撃しないこと

シールド展開中の月輪フカ

シールド展開中の月輪フカを攻撃すると、カウンターが発動して大ダメージを受けてしまう。数秒でシールドは解除されるので、大人しく待とう。

極限回避を積極的に狙う

クエスト効果により、極限回避時に傲慢シールドがリセットされ、4秒間全ダメージが+50%される。必殺技を使うのであれば、極限回避成功の直後がおすすめだ。

敵を刻印状態にしてダメージアップ

薔薇リタは通常攻撃・QTE・必殺技で敵を刻印状態(最大2重まで)にして、自身の全ダメージを大幅に強化できる。本クエストではQTEを発動できず、必殺技もこまめに発動できるものではないので、通常攻撃の2/5段目で刻印を付与していこう。

精錬の鎌の攻略

クエスト効果
【固有効果】本クエスト内、戦乙女は基地、神の鍵、勲章効果のバフに影響されない
【焼灼Ⅰ】出場中の戦乙女は1秒ごとに2*25の炎ダメージを受ける
使用できるキャラ
リタ(暗黒の薔薇)
キアナ(聖女祈祷)

薔薇リタのHP回復方法を把握しておこう

薔薇リタは薔薇状態時の通常攻撃や必殺技のほか、霊体の鎌(暗黒エネルギー満タン時のチャージ攻撃)発動後1秒以内に敵を撃破することでもHPが回復する。霊体の鎌発動=薔薇状態に変身なので、両方の効果を合わせると大量にHPを回復できる。

▼HPを回復する手段(回復量)

  • 薔薇状態時に通常攻撃/必殺技(0.5%/最大20%)
  • 霊体の鎌→1秒以内に敵撃破(10%+500)
  • 戦闘不能回避時(毎秒0.5%/最大30%)

回復が間に合わない時は聖女を使う

薔薇リタ自身でのHP回復が間に合わない時は、聖女キアナに交代をしてEPを溜める→必殺技を発動することでもHPを回復できる。聖女キアナの必殺技は発動しさえすれば、薔薇リタに交代をしてもHPは回復し続ける。

巨獣来襲の攻略

クエスト効果
【固有効果】本クエスト内、戦乙女は基地、神の鍵、勲章効果のバフに影響されない
【死の侵食Ⅰ】戦乙女がダメージを受けるたび、残り時間が15秒減少する
使用できるキャラ
リタ(追走装・影鉄)

ダメージを受けないことが大切

ダメージを受けてしまうと残り時間が15秒減少するので、攻撃を喰らわないことを最優先しよう。オーバーラン状態に入って敵を即座に撃破する、必殺技で炭素狩猟者を召喚して敵の数を減らしてもらうことも大切。

コードA187の攻略

クエスト効果
【固有効果】本クエスト内、戦乙女は基地、神の鍵、勲章効果のバフに影響されない
使用できるキャラ
芽衣(雷電女王の鬼鎧)
テレサ(戦乙女・誓約)
リタ(追走装・影鉄)

まずはRPCから倒すのがおすすめ

RPC-6626、ウェンディの2体が出現するが、遠隔から攻撃を仕掛けてくるRPC-6626を先に撃破するのがおすすめ。

鬼鎧芽衣で感電→誓約テレサで火力を出す

まずは鬼鎧芽衣の通常/分岐攻撃で敵に感電(雷ダメージデバフ)を付与し、誓約テレサの武器スキル&必殺技&通常攻撃でHPをガンガン削ろう。誓約テレサの後に影鉄リタを一旦挟み、必殺技で炭素狩猟者を召喚するといい。

光と影の狭間の攻略

クエスト効果
【固有効果】本クエスト内、戦乙女は基地、神の鍵、勲章効果のバフに影響されない
【コンボストームⅠ】コンボ数が15,30,45,60,75を超える時、攻撃力が15%,30%,45%,60%,75%アップし、会心率が7.5%,15%,22.5%,30%,37.5%アップする
使用できるキャラ
リタ(暗黒の薔薇)
八重桜(真炎幸魂)

コンボを途切れさせないことが重要

15コンボごとに攻撃力と会心率が大きく上昇するので、とにかくコンボを繋ぐことを考えよう。また、会心率アップの恩恵が大きいので、物理キャラである薔薇リタをメインに立ち回るといいだろう。

ゴッドファーザーには武器スキルが有効

ゴッドファーザーはHPが減るとシールドを展開して正面からの攻撃を防ぐようになるが、薔薇リタが装備するアフロディーテの武器スキル(敵の背後に移動して大ダメージ)活躍する。

幽霊戦機αの攻略

クエスト効果
【固有効果】本クエスト内、戦乙女は基地、神の鍵、勲章効果のバフに影響されない
【蒼穹の目Ⅰ】無人機の探索範囲内、戦乙女の全ダメージ+300%
使用できるキャラ
リタ(暗黒の薔薇)
リタ(追走装・影鉄)
ブローニャ(駆動装・山吹)

赤いエリア内で戦うと大ダメージ

無人機の探索範囲内(赤いエリア)で戦うと、キャラが与える全ダメージが+300%される。なるべくエリア内で戦うことが望ましいが、敵がエリア内に入ってくるのを待ち続けるのも効率的ではないので、時には思い切ってエリア外で戦うことも重要。

大鎌の使者のイベント任務

デイリー任務(毎日更新)

戦艦へログインするコイン*10000
毎日「大鎌の使者」を1回クリア物資回収箱*1

累計任務(期間中に1回のみ)

累計「大鎌の使者」で5000スコア獲得暗黒の薔薇の欠片*1
累計「大鎌の使者」の関連任務を10回クリアリタ・ハートの女王(T)*1

大鎌の使者に関連する記事

その他のリタ生誕祭イベントはこちら

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータや画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]miHoYo

▶崩壊3rd公式サイト
攻略記事ランキング
  1. 最強キャラランキング【3/22時点】
    最強キャラランキング【3/22時点】
    1
  2. ビンゴゲームの遊び方と報酬 | テレサ生誕祭イベントまとめ
    ビンゴゲームの遊び方と報酬 | テレサ生誕祭イベントまとめ
    2
  3. キャラ評価一覧
    キャラ評価一覧
    3
  4. Aテレサ(戦乙女・誓約)の評価 | おすすめ武器・聖痕
    Aテレサ(戦乙女・誓約)の評価 | おすすめ武器・聖痕
    4
  5. 11th聖遺物の評価と装備おすすめキャラ
    11th聖遺物の評価と装備おすすめキャラ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
GameWithからのお知らせ
ゲーム攻略ライター募集中!
攻略情報
崩壊3rd掲示板
速報まとめ
最新情報
新キャラ
開催中のイベント
崩壊3rdの最新情報
ガチャイベント
最強ランキング
初心者はまずコレをチェック!
キャラ評価
キャラ別評価
武器評価
タイプ別評価
聖痕評価
序盤攻略のおすすめ記事
必須知識まとめ
崩壊3rd基礎知識
テクニック・操作方法
オプション・設定方法
基地・施設情報
各施設の効果と必要素材
提供

[記事編集]GameWith
[提供]miHoYo

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中